美肌

美肌研究人生を楽しむ会

1日3回の歯磨きで口臭が悪化する新常識

読了までの目安時間:約 2分

 

食べた後は歯磨きするように、家でも学校でも教えられてきましたが、
近年はそういった常識が間違っていることが判明しています。

 

例えば、働く女性はランチ後に歯磨きをする人はどれくらいいるでしょうか。

 

接客業ならば必ずと言っていいほど、歯磨きをしているかもしれませんが、
口に残る食べたニオイの他に、唾液もキレイに洗浄されてしまうことが口臭につながるのだそうです。

 

唾液には酸素と酵素が含まれていて、これが口腔内を殺菌してくれます。

 

ところが、女性は男性に比べると唾液の分泌量が少なく、
口の中が酸性に傾きやすいのだとか。

 

常在菌が常に一定に保たれて爽やかな息があるというのに、
過剰な洗浄で必要なものを洗い流していれば、ドライマウスとなって悪臭を放つようになるというわけです。

 

でもやっぱり磨かなければ生理的に気持ちが悪いものですから、
どうしても気になるなら、素磨きが良いでしょう。

 

歯磨き粉は一切付けずに優しく磨くだけでも、ツルツルになりますよ。

また、水で軽くすすぐ程度にするなど、
歯磨きは1日2回までに留めておくのが理想的なのです。

 

この記事に関連する記事一覧