美肌

美肌研究人生を楽しむ会

洗顔前の二手間で汚れ落ちアップ!

読了までの目安時間:約 2分

 

洗顔料を泡立てるところからが洗顔、と思っていませんか?実はその前の準備で、上手に洗顔できるかどうかが決まってくるんです!
透き通る美肌を手に入れるために、もう一度洗顔前の準備の手順をおさらいしておきましょう。

 

bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_s

 

・洗顔前には手洗いを
ニキビや毛穴の改善をするためには、まず手の汚れを落としましょう。これ、意外とやっていない人が多いんです。
綺麗な手で泡立てないと、泡だって清潔ではありえません。手についた雑菌や油分を、顔に広げることになりかねません。
また洗顔料が泡立ちにくい場合にも、手の汚れが原因のことがあります。

 

・洗顔料をつける前に「予洗い」を
手を洗ってからすぐに泡立てを始めようとする人は、もう一手間を加えるようにしましょう。
それは「予洗い」といって、ただぬるま湯で顔を洗い流すことです。石鹸を使わなくても、埃や浮いた皮脂は十分に取れます。
また、ここでぬるま湯を肌になじませることで洗顔料が広がりやすくなります。
毛穴を開く効果もあるので、予洗いはぬるま湯でじっくり行ってください。

この二つをしっかり行ってから、初めて洗顔料を手に取るようにしてください。そうすれば、これまでよりも汚れ落ちがいいと実感できるはずです。

敏感肌アトピー肌用クレンジングについて

読了までの目安時間:約 2分

 

私自身肌は弱くクレンジングにはとても悩んでいます。

 

現在は、うる落ち水クレンジングでしのいでいるのですが、
メイク落ちがイマイチなので余計に肌に悪いのではと感じています。

 

この他に、アクセーヌやDHCも試したのですが合いませんでした。

 

そこで、敏感肌、乾燥肌、アトピー肌の方がいましたら、
参考にしたいのでどんなクレンジングを使っていますでしょうか?

 

敏感・乾燥肌ですが、エスコスというメーカーから出ている、
シトラスクレンジングオイルを使っています。

 

私も何でも使えるという肌ではないので、肌に優しいと言われる、

クリームタイプをあれこれ試していた時期もありましたが、

納得いくようなものはありませんでした。

 

そこでアットコスメで探していたところ、肌への刺激が少ない、

オーガニックのクレンジングオイルが決め手となりこちらを愛用しています。

 

使い心地も刺激を感じることもなく、洗い上がりもスッキリ落ちていますよ。

 

乾燥することもなく、いい香りに癒されながらクレンジングしていますので、
質問者さんもお気に入りのアイテムになるのではと思います。

鼻の頭の毛穴に悩まされています!

読了までの目安時間:約 2分

 

いわゆるイチゴ毛穴ですが、たまに毛穴パックで取っても繰り返しできるので、
根本的に解決できないですし、試行錯誤して毛穴対策を試してきましたがどれもイマイチです。

 

普段のスキンケアは市販されているような、
お手頃価格のものを使っているので特にこだわってはいません。

 

シートパックをたまに取り入れる程度で、あとは化粧水と美容液のみのお手入れです。

 

メイクは毎日しており、日焼け止めにファンデーションと口紅程度になります。

 

クレンジングはクリームタイプのもので落とし、洗顔フォームで終わりです。

 

このようなスキンケアなのですが、改善が見られないため、

もう少しこだわったアイテムを選ぶべきでしょうか?

 

また良いアイテムがありましたら、アドバイス頂けるとうれしいです。

ダブル洗顔の注意点!乾燥肌が悪化する前に

読了までの目安時間:約 2分

 

ダブル洗顔と乾燥肌の関係

はじめにダブル洗顔とは、まずメイクをクレンジング剤などで落とした後に、

更に素肌を洗顔剤で洗顔する洗顔法のことですよね。

 

クレンジング剤と洗顔剤の二種類を使って二度洗うことで、
高い洗浄効果を期待できるのがこのダブル洗顔のメリットです。
けれど、二度洗いでは洗いすぎになって乾燥肌になってしまうのではないか?
不安に思っていたりしませんか?